飲食店のWEB集客成功例


ベッドフォードカフェ Bedford Cafe - 伊勢崎 カフェ [食べログ

 

地元のカフェのネットを使った集客の成功例を紹介します。

ベッドフォードカフェ

http://tabelog.com/gunma/A1002/A100202/10011501/

正確には、WEBを店舗自体が積極的に活用している訳ではなく、そこに行った人がその良さをネットで広めて行って人気店になったという例です。

食べログでの投稿数は12件、facebookでの話題数は84件と共に結構な数の人が話題にしています。(都内のお店ではなく、本当に地方のそのまた小さな市にあるお店としては、話題数は多いのです)。都内の有名なパンケーキを出すお店という名物と絶品のグリーンカレーという看板メニューがあることから、話題にしやすいお店という事でもあります。
つまり、行った人が紹介しやすい「看板メニュー」があるというのは、口コミを生みやすいということがわかります。
「あそこのお店のあれ食べた?」 という事が、日常の話題に上りやすいというのが成功の秘密です。もちろんそのお店は、その他のメニューやコーヒー等もおいしいことから、パンケーキという看板メニューが集客用としてありつつしっかり他のメニューのおいしさで継続的なファンを生み出しているということが分かります。

つたえやすいメニュー、わかりやすい魅力ある商品を持つ事の重要さが、この店の成功例から感じ取れますね。ちなみにこの店は、1年前までは普通に行って入れたお店ですが、今は予約しないとかなり並んでからようやく入れる文字通りの人気店になっています。
もしかしたらパンケーキは、お店にとっては本当に「売りたい商品」ではないかもしれませんが、「お客さんが求める商品」ということを意識してそれを提供しているという戦略が感じられる店舗です。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です