オムニチャネルで考える新しいおもてなし

オムニチャネルが流行っていますね。なにやら新しい手法ということはわかります。でも一体なんだろう? ということで、オムニチャネルを考えてみたいと思います。

まずは、この動画を見てみてください。

参考:日立システムズ様

はい。もう僕が、説明する事はないですねwww

オムニチャネルとは、「いままで色々な企業と顧客との接点ポイントを連動させるということです」 それってマルチチャネルやクロスメディアマーケティングっていうんじゃ・・・・

って思った方、するどい! 

でもちょっと違います。それでは、オムニチャネルを語る上で必ず見かける図がありますので、 それも見てもらいましょう。

550_bit121221nri02 参考 野村総研様 オムニチャネルとは何か? http://www.sbbit.jp/article/cont1/25815

マルチチャネルとオム二チャネルとも、チャネル(接点)を増やす事は同じなのですが、もっとも違うのはチャネルが直線かそうでないかということです。 ECならECで接点から購買まで完結しますし、店舗なら店舗、WEBならWEBでとそれぞれが交わっていない状態です。

オムニチャネルはちがいます。

例えば、友達のSNSでの口コミをみて気になった商品を店舗に見に行って、その場では買わなかったけど、後でその店舗のECサイトで購入するという事ができるということです。

消費者に対して多様な接点ポイントを用意して、それぞれを統合して一番そのお客様が快適な状態で購入できるようにしてあげること。 それが、オムニチャネルということです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>