GoogleAdwords広告を使った集客成功例

adwords

GoogleAdwordsの成功例

Googleを使っている人ならば、Adwords広告はもう身近かと思う。検索結果一覧ページの最上部3つ程度と右そでの内容である。ほぼ毎日目にしている光景ではあるが、実際にそこのスペースに自分の商品やサービスの広告を出した人は少ないのではないだろうか?
そうなのである、こんなに日頃見慣れているのに、それを使ったことはほとんどいない。個人で出す人はすくないけれど、企業や個人事業の方としても少ないのではないだろうか。では、何故だろう? その理由は、敷居が高い、難しいということではないだろうか。

広告というと、DMを出す、雑誌に出す、新聞に出す、ラジオに出す、はたまたTVに出すというのは、なんとなくお分かりだと思う。どれぐらい費用がかかるのかも、正確なところは別としてもイメージとしては大体皆持っているだろう。
それに比べるとWEB広告は、イメージも費用感もまったくわからないのが普通だろう。
まず言うが、月間の平均費用は4,5万である。
どうだろう? 以外に、「へ~そんなもんなのか」と思った人はいないだろうか。
なんとなく、安くて数十万円、高くて数千万ぐらいをイメージしていたのでは?
もちろん、月間何百万使う企業も普通にいるが、数万単位で利用している企業が最も多いのである。

そのWEB広告の代表格のGoogleAdwordsのいいところを少し上げてみよう。
・当日から広告が出せる
・広告の上限を決められる(費用が思いのほか掛かってしまったということはない)
・1日いくらまでというのも決められる
・広告を出す時間帯も決められる(例えば昼間に出ても見てもらえない商材なら広告は出さない)
・出す地域も決められる(例えば、大阪のお店でそれ以外の地域の人に見てもらいたくなければ、大阪のみに広告が出せる)
・特定のキーワードで一位表示を結構簡単に狙える。(不動産やパソコンなどのビックキーワードでは一概には言えないが)
そう、WEB広告は実に使いやすいのだ。

会社や商品・サービスのホームページを持っていて、もっと自分のホームページを見てもらいたい、そこから売上を上げていきたいと考えているならば、GoogleAdwordsは是非検討してほしい。
このエントリーのアイキャッチ画像にも使っている横山竹材店であるが、Adwordsを使ってかなりの利益を上げているのである。扱っている商品は竹なのだが、例えばお店や店舗のレイアウト用の竹をメインで販売しているのだ。当然ターゲットは全国であり、その為にWEBを使っての販売が主な販売ルートとなる。そこで、Adwords広告を使うことで、例えば設計事務所や建築会社を自社サイトへ呼び込んでそこから取引を生み出している。では、この横山竹材店がAdwordsに毎月何十万何百万も使っているかと言えば、決してそうではない。
大体数万円なのである。それでしっかり投資した数倍以上のリターンを得ている。Adwords広告の中では、成功例として有名な企業さんで、google adwordsと検索してページを開くとそのトップページに出てくる。

非常に合理的かつ効果が高いGoogleAdwords広告を是非、中小企業の皆さまは使ってみてはいかがだろうか。